So-net無料ブログ作成

動物園の親子達&二匹デグー君 元気一杯!

[レストラン]梅雨真っ盛りの降ったり止んだりの時期[雨][雨]
 千葉市動物公園正門登り坂の紫陽花も結構良い感じです。
DSC00022.jpg
 ちょうどこの時季は春に出来た、子たち、アメリカバイソンやアメリカビーバーちゃん子育て真っ最中で
ちょっと特集してみました[手(チョキ)]
この子はマダガスカルの住民、DSC00037.jpg
ご存知ワヲキツネザルの子供木登り遊びで練習してます。

 こんな大きくて強そうなご夫婦にこんな乳牛の子みたいな赤ちゃん出来るとは、、[手(パー)]
DSC00126.jpg

アメリカビーバーはゲッシ目ビーバー科で
DSC00025.jpg
DSC00024.jpg
僕が飼ってるゲッシ目テンジクネズミ亜目デグー科にこの赤ちゃん似ていますよ♪
DSC00448.jpg
飼育担当の職員さん後自慢の良い子達で一番身体がちっちゃい子が食事の時、甘え声?で鳴きます。
DSC00445.jpg
DSC00138.jpg

風太君の双子のチイタ&クウタ君達がじゃれてます、、もう1歳3ヵ月になるんですよね。
DSC00114.jpg
お父さん風太君はまったりしてます[眠い(睡眠)]
DSC00091.jpg
プレーリー親子はいつもかじかじ食べてますよ[レストラン]
でーカピバラさん親子は水浴び中ですが、、頭壁でかいて門歯(前歯)出してました!ゲッシ目の主張かも(笑)
DSC00081.jpg
DSC00100.jpg
DSC00444.jpg
ビーバーの子達が林檎とサツマイモ食べ、カワウソカン太君も登場ビデオです、、
DSC00421.jpg
あれっー!いつの間に大人に近い大きさに!?
DSC00450(1).jpg
ナマケモノの赤ちゃんが赤ちゃんから子供に成長してまーす[右斜め上]


とっても頭が良いアジアゾウさんが、実は丁度1年前に鼻水掛けられたのですが、久々に僕が声かけしたら
、ぎりぎりまで近ずいてきて一生懸命臭いを嗅いでくれて、思い出したかのように鳴いてました。ちょっと嬉しかったですよ♪ とっても人懐こいコツメカワウソのカン君、またいつも合うバードホールの人気者冠ハトくんともお友達の僕なんですよ♪
DSC00190.jpg
DSC00423.jpg
カン太くんさすが立派な2本立ちですよ♪
こんな報道もありますよ、、
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/090211/chb0902111900006-n2.htm
DSC00130.jpg

 さて、先日千葉県市川で星野道夫ミニ写真展やってて、ちょっと観る事出来ました。
北極圏の北斗7星とアラスカオーロラ.jpg
この北極圏アラスカのオーロラのフォトにエッセイがあって、
 「時々遠くを見ること。それは現実の中で、悠久なる出会いを与えてくれる。」 良い言葉だなあって思いました

 さて、家の2匹のデグー ちーちゃん&オス君も仲良く元気で、いつも飼育者の僕に一緒に遊んもらいたいようです♪
双子デグーの弟ちーちゃんですが、知性高くオス君の世話役でもあります、、。
DSC00432(1).jpg
DSC00434.jpg
DSC00434.jpg




nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

Hiroko

ビーバーの赤ちゃんかわいいですね^^
もこもこしていてうちの純のようです(笑)

アメリカバイソンの赤ちゃんもこんなに小さいんですね!
色もお父さんやお母さんと違って、ジャージー牛みたい!
でも肩のあたりのたくましさはやっぱりバイソンだなと思わせますね。
お父さんお母さんのように立派に育って欲しいですね^^

2匹君も相変わらず仲良しですね♪
時々激しい喧嘩をするうちの男子たちにも見習ってもらいたいものですw
by Hiroko (2009-06-25 19:46) 

でぐもえ

ビーバーの赤ちゃんってはじめてみました^^
両手に乗る大きさなんですね。かわいいなぁ!
風太くんのまったり写真もいいですね~~。
ちーちゃん、オス君、グルーミングしあって、
美味しそうにご飯食べて、飼育者さんに遊んで
もらって嬉しそうですね^0^
by でぐもえ (2009-07-05 09:46) 

ちーちゃん&オス君飼育者

>HIROKOさん
いつもお世話になります♪
5月3日生まれの4匹たち、動画の最初お姉さんが指差す
一番右のちっちゃな子が食事中、甘えん坊にたいな声で鳴ききます。
 野生でもゲッシ目らしく家族のコロニーで暮らしてて、外敵接近など
ぺたぺたな平らな尻尾水面叩く、など、、
音でコミュニケーションとってるようですね。

 バイソン(バッファロー)夫婦は貫禄たっぷりです♪
北米で繁殖時はハーレム作るそうですね、、
5月24日生まれ雄くんのようです♪

2匹君もコツメカワウソ担当のHさんに御紹介頂いた
とても良い動物病院で定期健康診断受診でき健康で安心しております♪
2匹君もゲッシ目名利に尽きると言ってるみたい(笑)です♪
 、、ちょっと触診が辛かったオス君のようですが、、(笑)

>でぐもえ様
ちっちゃな子がお母さんへ?鳴くのが何とも可愛いんですが、、
また録画したいです♪
父が北海道で家畜診療してた子供の頃、
誕生日にもらい読んだ本が、”ビーバーの冒険”
内容ほぼ忘れたんですが、子供の頃は大好きだったなあ、、。
挿絵が好きで感動の気持ちは今もちょっと残ってますね、、。
(以下は解説文です、、
 イタリア児童文学者のアルベルト・マンツィ(一九二四)は、「ビーバーの冒険」(一九五〇)でヨーロッパ最後のビーバーの集団生活をえがいた。人間に追われ、火の襲撃を受け、冬をしのぎ、大きな動物たちにねらわれるビーバーたちのくらしぶりを簡潔な文章でスピーディに語りながら、生物が生きようとする本能のつよさと自由へのあこがれを教えるすぐれた動物物語の一つである。)

 風太君はヤッパリ今もアイドル性ナンバー1で人気あります。
でー、夕方特にまったりすること多いんで、シャッターチャンスなんですよ♪
 2匹君もお陰様で何時も仲良くしてくれて、助かります♪
もえちゃんに教わったソックス遊びの応用袋遊びバージョンが大好きのようです♪
by ちーちゃん&オス君飼育者 (2009-07-06 01:25) 

Cialis tablets

沒有醫生的處方
cialis baratos compran uk http://cialisyoues.com/ Cialis 5mg prix
by Cialis tablets (2018-04-14 10:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。