So-net無料ブログ作成
検索選択

暑かった上野動物・公園の虎さん熊さんデグー達も頑張りました♪2匹君だって負けません^^

30℃以上の猛暑夏日が70日以上連続の記録更新の史上最高の
暑さもやっ~とぉ!急に9月中旬[晴れ]~下旬[曇り]にかけて33~34℃→20~23℃以下に最高気温で約10℃以上急に涼しくなって、今度は秋本番に向かう千葉東京です[るんるん]
 近年、何故か日本的な除々な連続的な季節の変化が無くて、急にデジタル的ON-OFF的な不連続な変化で
季節が突然シフトしている気がしています^w^
 皆様お元気でしょうか[ー(長音記号2)][手(パー)]
 さて今回は、とっても編集遅くなってしまいましたが^^
真夏最後の8月末35℃ありましたが^^行った上野動物・公園の様子をお伝えします[猫]^0^
DSC_1237.jpg
 その前に久々10年振り以上かな^^ふと立ち寄った ユネスコ世界遺産申請中の西洋美術館前です♪
DSC_1236.jpg
ロダン作品の地獄の門
DSC_0956.jpg
同作仏カレーの市民
DSC_0957.jpg
弟子エミール作の弓を引くヘラクレス
DSC_0960.jpg
有名な考える人
DSC_0958(1).jpg
 上野公園はハトか多いですね^^
DSC_0966.jpg
 そして動物園内へ^^
DSC_1235.jpgDSC_0967.jpgDSC_0969.jpgDSC_0977.jpg
タイからのにこにこ^^アジアゾウ♪
DSC_0978.jpg
 フクロウと猛禽類最強の大鷲
DSC_0996.jpgDSC_0989.jpg
食事の跡でもう解った^^大型の食肉目猫科さんたち^^(強化ガラス張り展示で見ずらいですが、、^^)
DSC_1024.jpgDSC_1033(1).jpgDSC_1045.jpgDSC_1061.jpg
これは良く撮れましたね^^
DSC_1027.jpg
日本の貴重な熊さん^^今、里山の生態系含め保全が極めて難しいのが大変残念です、、
”ニホンツキノワクマ”の兄弟です♪
DSC_1068.jpgDSC_1090.jpgDSC_1077.jpg
そしてゲッシ目に合いう為に忍ばずの池へ^^蓮が全面的に繁殖してました♪
DSC_1106.jpgDSC_1126.jpg
食肉目フォッサ(ガラス張り)と屋外に居るワオキツネザル♪
DSC_1119.jpgDSC_1122.jpg
さていよいよデグー達が暮す小獣館へ♪南米ヤマアラシ君が屋外でお出迎えです^^
DSC_1199.jpgDSC_1205.jpg
で、ヤマアラシ亜目デグー科達がガラス張りの向こうに暮らします^^
DSC_1151.jpgDSC_1148.jpgDSC_1166.jpg
牧草好き大カンガルーとプレーリードッグも外に居りました^^
DSC_1217.jpgDSC_1230.jpg

 動画もご覧下さい^w^
まずデグーの暮す小獣館で共に暮すマヌル山猫と、虎をご覧下さい♪



こちらは、デグー達とヤマアラシ君ですが、千葉市の冠ハト君も最初登場しちゃいます♪


 この日は35℃位の炎天下でしたが、白熊さんはさすがお休み中でしたが、熊さんなども皆元気でした^^
今度は紅葉の頃に上野に行きたいと思ってますが、、^0^
 さて千葉市動物園の方も昨日行って来まして♪
主に風太君の、7月産まれた代7、8子を中心に撮って来れましたあ♪
また編集して後日アップいたします♪ので乞う御期待っ!ですう^ー^
 これは母チイチイと子供達♪
DSC00684(1).jpg
 飼育員さんに手(前足)でオヤツをせがむ流石!利口な風太君^^
DSC00682.jpg

 2匹君も上野や千葉の動物さんに負けずにとても健康元気で今年の最高に熱かった夏を乗り切り♪
デグー科にとても良い季節を迎えていますね^0^
 またこの夏にゲージもホイールもサイズアップしリニューアルしてますます健康を謳歌チュウですね♪
DSC00678(2).jpgDSC00666.jpg
食欲の秋で桑の葉パリパリ食べるちーちゃん
DSC00674.jpg
ホイールも2匹で走れるようになりました^w^
DSC00675.jpg
そして飼育者とフリーズの袋でも遊ぶ2匹君です^ー^
DSC00668.jpgDSC00669.jpg

2匹君動画をご覧下さい♪


では又2匹君を相変わらずご愛顧の程宜しくお願いします♪^0^
ではでは次回の千葉の人気者特集もご期待下さいね^ー^



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

みぬまま

調べてみたら、西洋美術館は、ル・コルビュジエが設計したのですね。
彼の名前は、家具のデザイナーとして知っていました。

東京はこの日暑かったようですが、それでもデグーは集団で寄り添っているのですね。
お互いの体温が伝わって益々暑くないのでしょうか?

トラのアップの画像は貫禄がありますね。
強化ガラスで思い出したのですが、3年ほど前、サンフランシスコ動物園で、観光客が脱走したトラに襲われて死んだ事件がありました。
獰猛な動物だけに、管理には十分気をつけないといけませんね。

ちーちゃんとオス君は、ホイールで遊ぶときの息もぴったりなのですね。
フリースに包まれたときのふわふわした感触は、仲間同士で寄り添う感覚に似ているのでしょうか?
by みぬまま (2010-09-27 16:40) 

ちーちゃん&オス君飼育者

>みぬまま様

いつもご覧頂きホント有難う御座います^^
そうなんですってね^^(TVで見まして♪)伝統的西洋の組積構造から近代~現代鉄骨構造建築の基礎を築いた巨匠Le Corbusierが唯一日本での設計作品であったようですね♪
 合理性と機能重視な思想で、家具ではソファーなど独特な金属パイプとクッション部構成で”LC グランドコンフォート”など世界的に見かけますよね♪
 でも^^主に学生時代に上野の博物館、美術館は結構行きましたね、兄などと^^

 この日は館内で飼育場所で30℃位にはなっていたと思いますが、
デグー君達は真夏でもよっぽど暑くない限り寄り実際添って居ますね^^
寒い冬場の体温保持目的は解りますが^^暑い時季でも
結構同程度寄り添ったりしてる理由は実際まだ謎のようですね^w^
 飼育者は思うんですが、寄り添い体臭や触感など共有し常に集団仲間意識を維持させる絆を強く保つことが主目的であると観察しています^^

 トラやヒョウの習性は昔ちょっと父から話聞いたんですが^^
ライオンやピューマは慣れるけど♪懐いたように見えても、虎は基本的に人には懐かないって言ってました、蝦夷ヒグマもそうらしいですが、基本的に仲間の群れを作らず単独で生活するかららしいですが^w^ まあ♪お顔の表情もライオンと比べても虎の方が威嚇の目的の黄と黒ストライプ模様で確かに迫力有ってハデですよねww

2匹君は双子の兄弟のせいでしょうか^^何でも2匹同じ事をやってみたい
行動が先立つようで^^遊び道具でも食事でも同じ物を2匹分用意一匹ずつ
与えてあげる様にしています^^
ちーちゃんが走ると♪オス君も走ったり^^一匹が食べると他が食べ始めたり ^^など、2匹君がフリーズ袋内で遊ぶ時などの感覚は^^人の子供兄弟姉妹が砂場遊園地などで遊ぶ感覚と同じじゃあないかなって思いますね♪
^ー^
ではでは^^次回もご期待下さいませ♪
by ちーちゃん&オス君飼育者 (2010-09-29 00:50) 

きび

ちーちゃん&オス君、とっても美味しそうに
桑の葉を食べていますね!!
食欲の秋ですね^0^
もえちゃんもようやく食欲が戻ってきて、
私の体調も良くなり、元気になってきました^^;
コメントをありがとうございました☆
レッサーパンダの風太くんの双子ちゃん、とっても
キュートですね^^
また楽しみにしています!
by きび (2010-10-03 22:19) 

ちーちゃん&オス君飼育者

>きび様

いつもご覧頂きとっても有難う御座います^^
ちょっと心配だったのですが^^
もえちゃんのお口の方も良くなり食欲も出てきたんですね♪
何よりです^^やっぱりアイドルデグーもえちゃんに宜しくです^^
きびさんのお仕事のお疲れで体調崩されているとの事、
ホント充分養生なさって下さいね!健康回復切に願っております^ー^

 2匹君もお陰様で相変わらず元気で食欲の秋を満喫しおりますww
すっかり涼しい秋になって2匹君も快適で
フリーズ袋潜り遊びを要求しては遊んだりしていますよ^w^
子供の頃からの袋潜り遊びが懐かしいようで楽しそうです♪

 風太君も飼育係りさんに接する仕草に手(前足)使ったりとってもやはり
お利口さんですね^^
双子ちゃんもとっても良い子のようです^0^

そんな動画など^^
次回に風太君双子ちゃん熊さんなどを盛り沢山特集致します!
是非お気晴らしにご覧下さいね^0^
では是非御身体お大切に養生して下さいね^^
健康回復を2匹君共々願っております^ー^♪
by ちーちゃん&オス君飼育者 (2010-10-07 00:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。